おきなわ技能五輪出場結果

 2018年11月2日~5日に沖縄県で開催された、「第56回技能五輪全国大会(おきなわ技能五輪・アビリンピック2018)」に出場した2名のギガフォトン社員が、「工場電気設備」職種にてそれぞれ銅賞、敢闘賞に入賞という快挙を果たしました。当社の銅賞入賞は2年連続です。

 銅賞は、生産部製造1課 風巻俊太(かざまき しゅんた)さん

 敢闘賞は、生産部製造1課 福田裕也(ふくだ ゆうや)さん です。

 風巻さんは今回初出場、福田さんは3年連続で、昨年度は上記種目にて栃木県に初の銅賞をもたらしました。今年度は両名の活躍もあり、ギガフォトンの本社がある地元栃木県は選手団としても特別賞を受賞しました。

 全国の伝統ある企業から強豪選手が集まる「工場電気設備」職種は年々レベルが上がっており、今年度は昨年を上まわる18名が出場しました。そのような中、ギガフォトンは出場3回目にして2名同時入賞という素晴らしい結果を残しました。

 浦中克己社長はこうコメントしています。「このたびの同時入賞をとても嬉しく思います。これは、ギガフォトンの技術水準の高さ、およびそれがしっかりと若手社員に継承されている証明だと思います。我々はこれからも業界No.1の技術・品質の商品を提供し、常にお客様に貢献する企業であり続けます。」

 

  *敢闘賞 福田さん(左)と銅賞 風巻さん