ギガフォトン、エキシマレーザー新ブランド“GIGANEX”発表

現行エキシマレーザーを応用し、新たな分野へ進出

栃木県小山市; 2016年4月20日 - 半導体リソグラフィ光源の主要メーカーであるギガフォトン株式会社(本社: 栃木県小山市、代表取締役社長: 都丸仁)は、2016年4月1日エキシマレーザー新ブランド“GIGANEX”(ギガネックス)を発表しました。

2000年8月の設立以来、ギガフォトンは半導体リソグラフィ光源メーカーとして、世界の半導体メーカーに半導体リソグラフィ光源を提供してきました。ギガフォトンのエキシマレーザーとそのサービスサポートは、15年間の中で確実にユーザーの信頼を獲得し、今では約1300台が世界中の半導体メーカーで量産稼働しています。

この度ギガフォトンは、これまで半導体リソグラフィで培った高い技術力を生かした、高信頼性エキシマレーザー“GIGANEX”を、・FPD製造・フレキシブルデバイスプロセス・半導体製造などの分野に向けて開発していくと発表しました。今後は新しいイノベーションを共に作り出すパートナーとともに、エキシマレーザーのさらなる可能性を探索し、GIGANEXのソリューションを提供していく予定です。

ギガフォトン代表取締役社長兼CEOの都丸仁氏はこう述べています。「当社は15年以上に渡り、半導体リソグラフィ光源の主要メーカーとして実績を積んで参りましたが、2016年度は、当社のレーザーの活用範囲を他の分野にも拡大するという、新しい挑戦を始めました。ギガフォトンの技術がより広く、産業界に貢献できることを期待しています。」

“GIGANEX”の詳細は下記展示会にて紹介されます。皆様のお越しをお待ちしております。

展示会名称  SID Display Week

展示会HP   http://www.sid.org/

開催期間     2016年5月24日~26日

開催場所     Moscone Convention Center (San Francisco)

展示ホール   NORTH HALL D

出展ブース   No. #1241

 

展示会名称  SEMICON South East Asia

展示会HP   http://www.semiconsea.org/

開催期間    2016年4月26日~28日

開催場所     SPICE Arena exhibition hall(Penang, Malaysia)

出展ブース   No. # B130

ギガフォトンについて

2000年設立以来、ギガフォトンはレーザーサプライヤーとして、価値あるソリューションを世界の半導体メーカーに提供し続けています。ギガフォトンは、研究開発から製造・販売・保守サービスまで、常にユーザー目線に立った業界最高水準のサポートをお約束します。詳細についてはwww.gigaphoton.comをご覧ください。

報道関係者向けの連絡窓口:

ギガフォトン株式会社
経営企画部
松井章記
TEL: 0285-37-6931
Eメール: web_info@gigaphoton.com

 

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。