あいち技能五輪出場結果

2019年12月10日

   2019年11月15日~18日に愛知県で開催された、「第57回技能五輪全国大会(あいち技能五輪・アビリンピック2019)」に出場した2名のギガフォトン社員が、「工場電気設備」職種にて2年連続で銅賞、敢闘賞のダブル入賞という快挙を果たしました。当社の銅賞入賞は3年連続となります。

   銅賞は、 生産部生産教育課 風巻 俊太(かざまき しゅんた)さん
   敢闘賞は、生産部生産教育課 大森 春来(おおもり はるき)さん です。
 
   風巻さんは今回2回目の出場で、前年に続き2度目の銅賞受賞、大森さんは初出場での敢闘賞受賞となります。

   全国の上場企業が強豪選手を送り込む「工場電気設備」職種は、年々レベルが上がっており、今年度は昨年を上まわる19名が出場しました。そのような中、ギガフォトンが今回のような結果を残すことができたのは、生産教育課の安島工師長や福田元選手を始めとした先輩達が、技術の指導と伝承をしっかり行い、出場選手たちがそれを受け継ぎ研鑽を積んだことの証明です。

   浦中克己社長はこうコメントしています。「このたびの入賞は、ギガフォトンが培った技術力が若い世代にも受け継がれているからこそ得られた結果だと、大変嬉しく思います。ギガフォトンは2007年に技術トレーニングセンター『G能塾(ぎのうじゅく)』を開設し技能の向上に努めてきましたが、2017年の新棟建設の際ここを拡張させ、さらにトレーニングに力を入れています。我々はこれからも業界No.1の技術・品質の商品を提供し、常にお客様に貢献する企業であり続けます。」
 
 

受賞式後の大森選手(左)と風巻選手

 
 

ギガフォトンについて

2000年設立以来、ギガフォトンはレーザーサプライヤーとして、価値あるソリューションを世界の半導体メーカーに提供し続けています。ギガフォトンは、研究開発から製造・販売・保守サービスまで、常にユーザー目線に立った業界最高水準のサポートをお約束します。詳細についてはwww.gigaphoton.comをご覧ください。

報道関係者向けの連絡窓口:
ギガフォトン株式会社
経営企画部
高久賢次
TEL: 0285-37-6931
Eメール: web_info@gigaphoton.com